こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「YouTubeで収益化を行いたいのですが、方法がわかりません。どうすれば良いでしょうか?」

確かにYouTubeで収益化を行いたいと考えていても、方法がわからずに困っている方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、YouTubeで収益化を行う方法とその条件について、 株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

※私たち株式会社KNOCK動画マーケティング部は企業様の映像制作のお仕事やYouTube運用のお手伝い等をさせていただいており、オーガニック検索(広告を用いずに)のみで500万再生以上/1本を記録した動画を制作した実績もあります。

この記事を読むことでYouTubeで収益化を行うことができます。

YouTube収益化の設定方法

YouTube Studioを開く

ホーム画面右上のアイコンをクリックし、「YouTube Studio」を選択します。

YouTube 収益化 設定

「収益受け取り」をクリックし、有効にする

画面左側のメニューから「収益受け取り」をクリックし、有効にします。

YouTube 収益化 設定

YouTubeパートナープログラム規定に同意する

「YouTubeパートナープログラムの利用規約に同意しました」という文章とチェックボックスが出てくるので、チェックして同意しましょう。

GoogleAdsenseアカウントの作成もしくは接続を行う

YouTubeパートナープログラムの規定に同意すると、「Adsenseに申し込みます」という文章が表示されます。

GoogleAdsenseアカウントの作成をしていない場合は作成し、作成済の場合は接続を行います。

広告フォーマットの設定を行う

ディスプレイ広告オーバーレイ広告スポンサーカードスキップ可能な動画広告の4つの中から広告フォーマットの設定を行います。

それぞれの広告の違いについては、YouTubeの広告収入とは?仕組みや金額、細かな種類を紹介!をご覧ください。

ここまで終わり、申請を行って審査に通れば晴れて収益化が可能となります。

YouTube収益化の条件

YouTubeのチャンネル登録者数1000人以上

YouTubeで収益化を行う条件として、まずチャンネル登録者数が1000人以上であることが必要です。

チャンネル登録者数が1000人をまだ超えていないという方は、YouTubeチャンネル登録者数1000人を突破する方法を解説!をご覧ください。

YouTubeに投稿した動画の総再生時間が直近12ヶ月で4000時間以上

YouTubeでのチャンネル登録者数が1000人を超えていることと同時に、これまでに投稿した動画の総再生時間が直近12ヶ月で4000時間以上である必要があります。

再生回数が増えずに悩んでいるという方は、動画の再生回数を増やす方法について解説したこれらの記事を参考にしてみて下さい。

・YouTube動画のSEO対策・・・YouTubeでもSEO対策は必要!動画を上位表示させるには?

・YouTube動画のハッシュタグ・・・つけるだけで再生回数が増加?YouTubeハッシュタグの効果を解説!

・YouTube動画のタイトル・・・YouTube動画のタイトルの文字数など、再生回数を爆発的に伸ばす方法を解説!

・YouTubeのチャンネル概要欄・・・チャンネルの魅力を余すことなく伝えられる概要欄の編集方法を解説!

YouTube動画の投稿者本人が18歳以上

上記の2つの条件を満たしている投稿者であっても、18歳以上でないとYouTubeで収益化を行うことはできません。

これはどうすることもできないので、18歳を迎える日を待ちましょう。

YouTubeの収益化を行ってみよう

本記事ではYouTubeの収益化の設定方法と収益化のための条件について解説しました。

この記事を参考にYouTubeの収益化を行ってみましょう。

KNOCKtimes‼を運営する株式会社KNOCKは、YouTube500万再生を達成した動画を制作するなどの実績を誇る映像制作会社として、企業専門のYouTubeマーケティングを展開しています。

お問い合わせ