こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「YouTubeを視聴しながら動画の分析をしているのですが広告が邪魔で仕方ありません。何かいい対処方法はないでしょうか?」

確かにYouTubeの動画を観ているときに広告が出てきてイライラすることも多いのではないかと思います。

そこで今回は、YouTubeの広告を削除する方法やメリットについて、 株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

※私たち株式会社KNOCK動画マーケティング部は企業様の映像制作のお仕事やYouTube運用のお手伝い等をさせていただいており、オーガニック検索(広告を用いずに)のみで500万再生以上/1本を記録した動画を制作した実績もあります。

この記事を読むことでYouTubeにおける広告の削除方法やメリットについて理解し、動画制作に生かすことができます。

YouTubeの広告について

YouTubeの広告について詳しく知らない方のために簡単に説明したいと思います。

YouTube上の広告には様々な形態の広告があり、皆さんが一番に目にするのは「Googleアドセンス広告」という、動画を再生した時や動画の途中で流れる広告や動画の画面上に現れるバーのような広告であると思います。

これら広告は動画を見るときにはとてもストレスであると思いますが、少し手を加えれば消すことができます。

今回はその方法をご紹介したいと思います。

このGoogleアドセンス広告は細かく種類が分かれていますが、ここで説明するには長くなってしまうので、他の広告の種類も含めてYouTubeの広告収入とは?仕組みや金額、細かな種類を紹介!をご覧ください。

YouTubeの広告について詳しく解説してあります。

PCでYouTubeの広告を削除する方法

YouTube Premium

皆さんにはYouTube内にYouTube Premiumという課金形態が設けられていることをご存じでしょうか。

この有料サービスに加入すればYouTubeを使用する上で様々な恩恵を授かることができます。

動画を視聴する際に広告が無くなることも恩恵の一つになります。

詳しくは以下のサービスが利用可能です。

広告無しで動画を視聴できる

動画をダウンロードしてオフラインで再生ができる

YouTube Music PremiumやGoogle Play Musicなどが使用できる

YouTube Originalsの動画や映画が視聴できる

バックグラウンド再生ができる

料金形態は以下のようになっています。

 

個人 ファミリー 学割プラン 備考
PC 1180円/月 1780円/月 680円/月
iOSアプリ 1550円/月 2400円/月 申込不可 他と比べるとPC経由での登録がお得
androidアプリ 1150円/月 1780円/月 680円/月
無料トライアル 3か月 1か月 1か月

 

上記をご覧の通り、Chrome、SafariなどのWebブラウザ、AndroidのYouTubeアプリから登録した場合は月額1,180円から利用できますが、iPhoneやiPadなどiOS版のYouTubeアプリから登録すると月額料金が割高になってしまいます。

iOSアプリからの登録ですとApp Store経由の支払いになるため料金が高くなるようです
iOSユーザーはWebブラウザから登録すると通常料金になってお得となります。

AdBlock

こちらはGoogle Chrome限定の方法になります。

Google Chromeには拡張機能というものが存在し、無料で利用することができます。

Google Chromeで検索するとAdBlock(アドブロック)とAdBlock Plus(アドブロック プラス)というものが出てくると思いますが、その違いを簡単に説明すると以下のようになります。

AdBlock→表示中のページの広告をブロック

AdBlock Plus→全てのページの広告をブロック

自分が良いと思う方をダウンロードしましょう。

まずChrome StoreでAdBlockを検索し、chromeに追加をクリック。

YouTube 広告 削除

するとこの画面が出てくるので「拡張機能を追加」をクリック。

YouTube 広告 削除

最後にこの画面が出てくれば完了です。

YouTube 広告 削除

スマホでYouTubeの広告を削除する方法

YouTube Premium

こちらもPCと同じく、YouTubeの有料サービスを利用することが一つの手段になります。

ただし、iOSの方は料金が高くなっているので注意が必要になります。

アプリではなく、ブラウザからPC版の料金で登録することがおすすめです。

AdBlock Plus

スマホの場合はAdBlock Plus(アドブロック プラス)をApp StoreやGoogle Storeでダウンロードしましょう。

こちらはダウンロードされたらすぐにYouTubeの広告にすぐに適用されるのでとてもシンプルで楽です。

YouTubeで広告を削除するメリット

YouTubeの広告を削除するメリットはとても大きなものになります。

メリットとしては、

大きなストレス軽減

無駄な時間の削減

この二つはとても大きいメリットになります。

筆者自身YouTube Premiumに加入しているのですが、広告があったころに比べるととてもストレスが軽減されました。

早く動画が観たいのに広告が流れるというのはムズムズするしイライラするものです。

一度広告が流れないように設定するともう戻れなくなると思います。

YouTubeの広告を削除してみよう!

今回はYouTubeの広告の削除方法とそのメリットについて解説しました。

この記事を読み、広告を削除してYouTubeを有効活用してみましょう!

KNOCKtimes‼を運営する株式会社KNOCKは、YouTube500万再生を達成した動画を制作するなどの実績を誇る映像制作会社として、企業専門のYouTubeマーケティングを展開しています。

お問い合わせ