こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「YouTube Studioという機能が便利だと聞いたのですが、

使い方や活用方法がよくわかりません。教えて頂けないでしょうか?」

確かにYouTube Studioについて、名前は知っていても内容すべてを把握できているわけではない人も多いのではないかと思います。

そこで今回は、活用すればチャンネルの拡大に活かすことができるYouTube Studioについて、 株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

この記事を読むことでYouTube Studioの使い方について理解し、運用に活かすことができます。

現在KNOCKでは、カメラマン兼動画ディレクター職美容関連のPR職の募集を行なっています。

YouTubeマーケティングに興味のある方、インフルエンサーのマネジメントに興味のある方などはぜひご覧ください!

カメラマン兼動画ディレクター職に関してはこちら

美容関連PR職に関してはこちら 

YouTube Studioの使い方

ログイン

YouTube Studioへのログイン方法は簡単です。

YouTubeにログインした後、ホーム画面右上のアイコンをクリックし、「YouTube Studio」という項目があるのでそれを選択します。

YouTube Studio 使い方

動画のパフォーマンス

YouTube Studioにログインすると、左上に「最新の動画のパフォーマンス」という項目が表示されます。

ここでは、これまで自分のチャンネルで投稿した動画の中での視聴回数別のランキング視聴回数インプレッションのクリック率平均視聴時間を確認することができます。

YouTube Studio 使い方

また、「最新の動画のパフォーマンス」の欄の下部にある「動画のアナリティクスに移動」をクリックすると、動画の分析情報を閲覧することができます。

YouTube Studio 使い方

動画のアナリティクス

「動画のアナリティクス」では、視聴回数や総再生時間などの「概要」、インプレッション数やインプレッションのクリック率などの「リーチ」、平均視聴時間や視聴者維持率、高評価率などの「エンゲージメント」、ユニーク視聴者数や1視聴者あたりの視聴回数、視聴者の年齢層や性別などを見ることができる「視聴者」、推定収益やRPM(インプレッション収益)などが確認できる「収益」の5つの項目に分かれています。

コメントの管理

画面を下にスクロールして頂くと、「最新のコメント」という欄があると思います。

こちらでは、最新の動画についたコメントを確認、対応することができます。

コメントの削除方法などについてさらに詳しく知りたいという方は、YouTubeの悪質コメントの削除方法は?投稿者のお悩み解決!をご覧ください。

チャンネル アナリティクス

YouTube Studioの画面中央にある「チャンネル アナリティクス」の欄では、1週間でのチャンネル全体の視聴回数総再生時間チャンネル登録者数の変動推定収益を確認することができます。

基本的には、先ほど説明した「動画のアナリティクス」が一つの動画に関してのものだったのに対し、「チャンネル アナリティクス」はこれまで投稿したすべての動画についてのアナリティクスです。

最新の投稿

YouTube Studioの画面を下にスクロールすると画面左に出てくる「最新の投稿」では、直近でコミュニティに投稿したものを見ることができます。

投稿についた高評価数コメント数を確認することができます。

YouTubeのコミュニティ機能についてさらに詳しく知りたいという方は、YouTubeのコミュニティ機能等、視聴者との交流方法を解説!をご覧ください。

YouTube Studio 使い方

最新のチャンネル登録者

YouTube Studioの画面を下にスクロールすると画面中央に出てくる「最新のチャンネル登録者」では、過去90日間に自身のチャンネルを登録してくれた他のチャンネルを確認することができます。

動画の管理

画面左にある「動画」をクリックすると、自身のチャンネルの動画を管理することができます。

ここでは各動画のアナリティクスを確認したり、収益受け取り設定公開設定などを行うことができます。

YouTube Studio 使い方

収益化についての方法を知りたいという方は即実行可能!YouTube収益化の設定方法について解説を、公開設定について詳しく知りたいという方は必見!Youtube動画のプライバシー設定について解説をご覧ください。

YouTube Studioの活用方法

SEO対策

YouTube Studioでは動画やチャンネルのアナリティクスを確認することができるため、SEO対策を行うべきです。

自身のチャンネルで再生回数が伸び悩んでいる動画がある場合、他の動画と比較してみる、平均視聴時間が短くないか確認してみるなどを行うことができます。

視聴回数やチャンネル登録者数を増加させ、チャンネルを拡大させるためにアナリティクス機能は積極的に活用するようにしましょう。

YouTubeにおけるSEO対策については、YouTubeでもSEO対策は必要!動画を上位表示させるには?をご覧ください。

視聴者とのコミュニケーション

動画についたコメントへの返信や、コミュニティ機能の活用によって、視聴者とコミュニケーションを取ることができます。

視聴者とコミュニケーションを取ることはエンゲージメント率を高めることにもつながるので、積極的にコミュニケーションを取るようにしましょう。

YouTube Studioのまとめ

まとめ
・YouTube Studioはアナリティクス機能などのチャンネル管理機能が豊富にある
・YouTube Studioを使うことでSEO対策や視聴者とのコミュニケーションが可能になる

ここまでYouTube Studioの使い方や活用方法について解説しました。

この記事を参考に、YouTube Studioを活用してチャンネルを拡大させましょう。

株式会社KNOCKでは、以下のような事業を手掛けています。

  • 企業×インフルエンサーのコラボプロデュース支援(インフルエンサーと企業によるプロモーション活動をワンストップでサポート)
  • YouTube活用支援(YouTubeの基礎から学べる動画講座)
  • インフルエンサー及びクリエイターのマネジメント、育成事業

やりたいことを自分の仕事にしたい」「好きなことで生計を立てる」

このような夢を叶えるお手伝いをしております。

お気軽にご相談ください。

※恐れ入りますが、設定方法等のYouTubeのノウハウに関する質問は承っておりませんので、ご理解いただけますと幸いです。


    お名前
    メールアドレス
    電話番号
    チャンネルURL
    お問い合わせ内容

    ※プライバシーポリシーについてはこちらをご確認ください。
    ※お問い合わせは2営業日以内に順次ご返信いたします。