こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「YouTubeで動画を全員に公開するのではなく、身内などに一部の人だけに公開したいです。何かいい方法はないでしょうか?」

確かに動画を一部の人だけに公開したいという方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、YouTubeの限定公開動画について、 株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

※私たち株式会社KNOCK動画マーケティング部は企業様の映像制作のお仕事やYouTube運用のお手伝い等をさせていただいており、オーガニック検索(広告を用いずに)のみで500万再生以上/1本を記録した動画を制作した実績もあります。

この記事を読むことでYouTubeにおける限定公開動画について詳しく知ることができます。

YouTubeの限定動画とは

「限定公開動画」とは、自分と一部のユーザーだけしか見られない動画になります。

この動画は自分とリンクを共有した人だけが見ることができます。

検索しても動画はヒットせず、他のユーザーが公開再生リストに追加した場合は検索結果に表示されます。

 なお、限定公開動画では以下のようなことが行えます。

 ・URL共有    

チャンネルセクションへの追加    

コメント

YouTubeの公開設定はもう2種類ある

公開動画

「公開動画」とは全てのユーザーが共有でき、視聴可能な動画です。

公開動画は検索結果や関連動画、おすすめにリストなど表示され全てのユーザーがコメントやURL共有を行えます。

なお具体的には以下のようなことが行えます。

 ・URL共有    

チャンネルセクションへの追加    

検索結果、関連動画、おすすめ動画、登録チャンネルフィードへの表示    

コメント

非公開動画

「非公開動画」とは、自分と指定した一部のユーザーだけが視聴可能な動画です。

指定されたユーザーとは、アップロード者が登録したGoogleアカウントを持っているユーザーのことを指します。

よって、自分と一部のユーザー以外には非公開動画は表示されません。

 また、限定公開と同じく検索の結果や関連動画にも表示されなく、URLが流出しても指定されていないユーザーからは見られない動画になるため、公開動画で使える機能は全て使えません

YouTube動画の公開設定方法

まず、「YouTube Studio」 にログインして画面左側にある再生マークのアイコンをクリックします。

YouTube 限定 見る 方法

プライバシー設定を変更したい動画を選択し、3つの選択肢から選び保存します。

YouTube 限定 見る 方法

最後に設定を確認をして、できていたら完了です。

YouTube 限定 見る 方法

限定公開動画の見方

限定公開したい動画を再生し、再生画面の下にある「共有」をクリックし、URLをコピーします。

YouTube 限定 見る 方法

YouTube 限定 見る 方法

これを共有したいユーザーに送り、そのユーザーがURLを開けば視聴可能です。

限定公開するメリット

動画を限定したい理由としては、非公開とは少し違うと思います。

身内にしか見せたくないときや、動画を記録用にアップしていて見せたいときだけ見ることができるようにしたい場合などがあると思います。

そのような場合には限定公開が役に立ちます。

また、Googleアカウントを持っていない人などに公開したい場合には限定公開のほうが便利であると言えます。

YouTubeで限定公開動画をアップしてみよう!

今回はYouTubeの限定公開動画の概要、見る方法などについて解説しました。

この記事を参考に今後のYouTubeの動画制作に活用してみてはいかがでしょうか。

KNOCKtimes‼を運営する株式会社KNOCKは、YouTube500万再生を達成した動画を制作するなどの実績を誇る映像制作会社として、企業専門のYouTubeマーケティングを展開しています。

YouTubeチャンネルの運用についてご検討されている方は、ぜひお問い合わせください!

記事に関するご不明点や、映像に関するご相談、さらには無料のお見積り等も承っております。