こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「YouTubeのコメントで時間指定ができることは知っているのですが、

その設定方法とメリットが分かりません。実際に導入した方が良いですか?」

確かに青文字コメントの時間指定は便利ですが、実際にもたらす影響がどのようなものであるか分からない方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、YouTubeのコメントでの時間指定の方法とそのメリット』について、

株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

株式会社KNOCKはこの度、「YouTube運用を学びたい」という声にお応えすべく、YouTube動画講座の「KITEN.」をリリースさせていただきました。

所属・提携YouTuberの累計登録者数350万人月間視聴回数1億回以上を誇る株式会社KNOCKが日々YouTubeと向き合う中で培ってきたYouTubeノウハウを全てオンデマンド上で視聴していただくことが可能です。

また、現在、リリース記念として4月中にご購入いただいた100社様限定で、最大30%offの価格で販売させていただきます。

ご興味のある方は上のバナーもしくはこちらをクリックして詳細をご確認ください。 

YouTubeの時間指定機能とは?

YouTubeの時間指定とは、『動画を最初からではなく、特定の時間から見せる機能』のことです。

たとえばみなさん、以下のようなコメントをYouTubeで見たことはありませんか?

このコメントの『0:50』と書いてある部分を押すと、コメントがされている動画の50秒の時点に飛ぶことができます。このように時間指定では、動画の任意の部分を指定して、押すとその秒数に動画をスキップすることができます!

YouTubeで時間指定できる場所とその方法

YouTubeでは概要欄コメント欄他人に送るURLで指定した時間から動画が再生されるようにリンクを貼ることが可能です。

それぞれの時間指定の方法を確認してみましょう。

①概要欄

動画の概要欄に時間指定のコメントを入れることは非常に簡単です。

弊社が運営している侍イーティングというチャンネルを参考に見てみましょう。

YouTube 時間指定 コメント 画像

動画の編集画面の説明欄に半角で「○:○○」と打つと自動でその部分の文字が青くなり、

そこをクリックすると指定した時間に飛ぶことができます。

このとき、全角で数字を入力してしまうと反映されないので気を付けて下さい。

 

さらに概要欄では、この時間指定機能を使って『チャプター』を作ることができます。

チャプターとは、動画を複数のセクションに分割する機能のことです。

動画を複数のセクションに分けて区切りを入れることで、視聴者が見たいシーンへ

すぐたどり着くことが出来ます。

 

上の写真では、概要欄の『04:26 ホットドッグルール説明』という部分を押すと、

動画の4分26秒から始まる、ホットドッグルール説明のセクションにスキップすることができました。

チャプター機能の設定方法と注意点については以下の記事をご覧ください↓

簡単!YouTubeチャプター機能の設定方法や注意点について解説

②コメント欄

コメント欄も概要欄と同様に、「○:○○」と半角で入力すれば自動で文字が青くなり、そこを押すことで指定された時間に飛ぶことができます。

 

YouTube 時間指定 コメント 画像

③他人に送るURL

誰かに見てほしい動画のURLを送る時も、どのタイミングから見てほしいかを指定することができます。方法は以下の通りです。

まず、他人に送りたい動画の、画面の下にある共有ボタンをクリックします。

そうすると以下の写真のようにURLが出てきます。

Youtube コメント 時間指定

ここで出てくる『開始位置』というチェックボックスにチェックを入れて、指定したい時間を打ち込みます。

あとは『コピー』というボタンを押してURLをコピーして相手に共有すれば完了です!

YouTubeのコメントで再生時間を時間指定するメリット

Youtubeの時間指定機能を使うことは、動画制作をしている人、視聴者どちらにもメリットが存在します

①見たい場面をすぐに見る事ができる

視聴者にとって、長時間の動画や前置きや本題でない部分が長い動画で、自分の見たい部分になかなかたどり着かないことはとてもストレスになります。

そのためおすすめの場面や本題の場面に入る時間にすぐ飛べることによって、ストレスなく動画を見ることが出来ます。

また、自分が面白いと思った場面をコメントなどで時間指定することによって、他の視聴者の共感や反応を得ることもできるでしょう。

②チャンネルの伸びにつながる

動画投稿者が概要欄やコメント欄で時間指定のコメントやチャプター残すことで、視聴者に見せ場の部分やおすすめの部分を強調して見せることができます。

このようなスタイルだと、視聴者も「このチャンネルの動画は見るのにストレスもないし毎回見ても良いかな」と感じるかもしれません。

このように視聴者からの評価が上がれば表示回数も増えるとともに、満足度が高まることによって、検索でも上位表示をされる可能性がとても高まります。

この時間指定機能をうまく使いこなせば、自身のチャンネルを伸ばしていくことも可能になるでしょう。

Youtubeの時間指定機能についてのまとめ

今回の記事ではYouTubeでのコメントで時間指定する方法とそのメリットについてお伝えしました。この記事のまとめは以下の通りです。

まとめ
コメント欄や概要欄で時間指定を行うことで見せたい部分にスキップできる。
時間指定機能は視聴者にとっても投稿者にとっても大きなメリットがある

 

ぜひYouTubeの時間指定機能を使いこなしてください!

株式会社KNOCKはこの度、「YouTube運用を学びたい」という声にお応えすべく、YouTube動画講座の「KITEN.」をリリースさせていただきました。

所属・提携YouTuberの累計登録者数350万人月間視聴回数1億回以上を誇る株式会社KNOCKが日々YouTubeと向き合う中で培ってきたYouTubeノウハウを全てオンデマンド上で視聴していただくことが可能です。

また、現在、リリース記念として4月中にご購入いただいた100社様限定で、最大30%offの価格で販売させていただきます。

ご興味のある方は上のバナーもしくはこちらをクリックして詳細をご確認ください。