こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「YouTubeのコメントで時間指定ができることは知っているのですが、その設定方法とメリットが分かりません。実際に導入した方が良いですか?」

確かに青文字コメントの時間指定は便利ですが、実際にもたらす影響がどのようなものであるか分からない方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、YouTubeのコメントでの時間指定の方法とそのメリットについて、 株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

※私たち株式会社KNOCK動画マーケティング部は企業様の映像制作のお仕事やYouTube運用のお手伝い等をさせていただいており、オーガニック検索(広告を用いずに)のみで500万再生以上/1本を記録した動画を制作した実績もあります。

この記事を読むことでYouTubeにおける時間指定コメントを設定する方法とメリットが確実に理解でき、必ず実践するべきであることが理解できます。

 

YouTubeで時間指定できる場所

YouTubeでは概要欄、コメント欄、他人に送るURLで指定した時間から動画が再生されるようにリンクを貼ることが可能です。

皆さんは「動画のこの瞬間が面白いから見て欲しい」「動画のここから見て欲しい」「長い動画だからチャプターを作りたい」と思ったことはありませんか?

このような悩みは時間指定のコメントをすることで解決できます!

①概要欄

動画の概要欄に時間指定のコメントを入れることは非常に簡単です。

以下の写真は弊社が運営している侍イーティングというチャンネルを参考にしています。

YouTube 時間指定 コメント 画像

動画の編集画面の説明欄に半角で「○:○○」と打てば文字が青くなり、そこをクリックすると指定した時間に飛ぶことができます。

ここで注意なのが全角で入力してしまうと反映されないので気を付けで下さい。

さらに+αで「チャプター」を付ける方法をお教えしたいと思います。

チャプターについて分からない方に説明すると、チャプターとは動画の進行状況バーにチャプターごとの区切りを表示させる機能です。

YouTube 時間指定 コメント 画像

※進行状況バーの部分に分割されている区切りが「OP」なのでその文字が浮かび上がっています。

これを表示させるには3つの条件があります、

 ・時間指定を0:00から始める

 ・時間指定は3つ以上、動画の進行順に入力する

 ・時間指定した部分の間の長さは10秒以上であること

これら3つの条件を満たさないとチャプターは反映されません。

進行状況バーにカーソルを合わせるとチャプターごとの名前も表示されるので、視聴者の見たい場面にすぐ飛ぶことができます。

②コメント欄

コメント欄も概要欄同様、○:○○」と半角で入力すれば文字が青くなり、そこを押すことで指定された時間に飛ぶことができます。

以下の画像の通り表示されるはずです。

YouTube 時間指定 コメント 画像

③他人に送るURL

こちらはものすごく簡単な方法でできます。

他人に送りたい動画リンクを共有からコピーし、リンクの最後に、例えば1分なら「?t=1m00s」と付けるだけです。

「 https://youtu.be/Mvl3U4-GRTs?t=1m00s 」とこのように入力すれば1:00から再生されます。(このリンクは侍イーティングの動画になります)

YouTubeのコメントで再生時間を時間指定するメリット

以上紹介した方法で時間指定をすることには動画制作をしている人、視聴者どちらにもメリットが存在します。

①視聴者が見たい場面をすぐに見る事ができる

時間の短い動画ならすぐに見ることができますが、長い動画となるといちいち時間を飛ばしながら見るのは手間がかかってしまいます。

そこで概要欄またはコメント欄で時間を記すことで視聴者は楽に見たい場面に飛んだり戻ったりすることができます。

そういったサービス精神がより多くの視聴者獲得に繋がる可能性もあります。

また、自分でコメント欄にお気に入りの部分やまた見たい場面の時間指定コメントを残しておくこともできます。

②チャンネルの伸びにつながる可能性がある

先程も述べたように概要欄やコメント欄で時間指定のコメントを残すことで、視聴者は大幅に楽をすることができます。

コンスタントにそのサービス精神を見せていけば、視聴者も「このチャンネルの動画は見るのにストレスもないし毎回見ても良いかな」と感じるかもしれません。

視聴者からの評価が上がれば表示回数も増え、動画の伸びと共にチャンネルの伸びにもつながる可能性があります。

ですから動画制作をしている方たちには概要欄やコメント欄に時間指定のコメントを記載することを強く勧めます。

YouTubeのコメントで時間指定してより快適な視聴を促そう!

今回の記事ではYouTubeでのコメントで時間指定する方法とそのメリットについてお伝えしました。

この記事を参考にコメントで時間指定することを導入してみてください!

KNOCKtimes‼を運営する株式会社KNOCKは、YouTube500万再生を達成した動画を制作するなどの実績を誇る映像制作会社として、企業専門のYouTubeマーケティングを展開しています。

YouTubeチャンネルの運用についてご検討されている方は、ぜひお問い合わせください!

記事に関するご不明点や、映像に関するご相談、さらには無料のお見積り等も承っております。