こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「YouTubeチャンネルのアイコンを変更したいのですが、変更する方法がわかりません。」

確かにYouTubeチャンネルの運用を始めたばかりという方はアイコンの変更方法がわからず尻込みしている方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、YouTubeのアイコンの変更方法、さらにはその際の注意点について、 株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

※私たち株式会社KNOCK動画マーケティング部は企業様の映像制作のお仕事やYouTube運用のお手伝い等をさせていただいており、オーガニック検索(広告を用いずに)のみで500万再生以上/1本を記録した動画を制作した実績もあります。

この記事を読むことで独力でアイコンを変更することができます。

アイコンの重要性

YouTubeのアイコンはデフォルトのままではベタ塗りの背景に文字が並ぶだけの味気ないものになっています。

アイコンはいわばチャンネルの顔であるので、いかに魅力的な動画を配信していてもそもそも視聴者の目に止まらない、といった問題が生じる可能性があります。

このような無駄を排除するためにも、YouTubeのデフォルトのアイコンを使用されている方は直ちにをアイコンを変更することを推奨します。

また、既にご自身オリジナルのアイコンを設定されている方にも、アイコンを変更する際に役立つ有意義な内容となっています。

PCでの変更方法

step1 Googleのトップページにログインし、右上のアイコンをクリック

youtube アイコン 変更

step2 アイコンの右下のカメラマークをクリックyoutube アイコン 変更

step3 「パソコンから写真を選択」をクリックyoutube アイコン 変更

この後、しばらく待っていただくとYouTubeにも変更が反映されます。

若干のラグがあるので、すぐに変更されなくても焦らず待ってみてください。

スマホでの変更方法

step1 YouTubeアプリを開いて右上のアイコンをクリック

youtube アイコン 変更

step2 「Googleアカウントを管理」をクリック

youtube アイコン 変更

step3 画像をクリック

youtube アイコン 変更

step4 「プロフィール写真を設定」をクリック

youtube アイコン 変更

step5 「写真を撮る」もしくは「写真を選択」をクリック

youtube アイコン 変更

注意点

ここまで各々の場合についてYouTubeのアイコンの変更方法を解説してきましたが、実際に変更するにあたって以下の3つの点に注意していただけたらと思います。

画像の種類、サイズに気をつける

YouTubeのアイコンに設定することのできる写真やイラストはBMP、JPEG、PNG形式のファイルで、かつ2MB以下のものである必要があります。

また、アイコンの画像サイズは800×800ピクセルです。

これ以上の場合はアイコンに設定する部分を切り抜く必要があり、反対にこれ以下の場合はサイズが自動で調整され、画質が悪くなってしまう可能性があるので規定のサイズ以上のものを用意することを推奨します。

著作権に注意する

YouTubeのアイコンを変更する際には著作権に注意しましょう。

著作権の侵害に当たってしまうような画像としては以下のようなものが挙げられます。

  • アニメや漫画、ゲームの画像
  • 芸能人の写真
  • 自分以外の誰かが書いた写真

著作権の問題の回避する手段としては、以下の選択肢が考えられます。

  • 自分で撮影した写真
  • 自分で描いたイラスト
  • 著作権フリーの写真、画像もしくはそれを編集したもの(※)

※サイトによっては画像の使用時にURLを記載する必要があるサイトや、二次編集(フリー画像を編集すること)を禁じているサイトもあるのでサイトごとの規約には注意しましょう。

反映されない場合

変更したアイコン画像が反映されない原因は、ほとんどの場合反映にラグがあることです。

この場合はしばらく待っていただけたら解決するかと思います。

もしくは、アプリやブラウザを一旦閉じて、もう一度開いていただくことで解決することもあります。

これでも解決しない場合はブラウザのキャッシュを削除していただくことで解決するかと思います。

上記の点に注意して、アイコンを変更しよう

いかがだったでしょうか?

この記事では、YouTubeのアイコンの変更方法、さらにはその際の注意点について解説しました。

この記事を参考に、アイコンを変更してチャンネルのブランディングを行いましょう。

また、アイコンと同様にチャンネルのブランディングにおいて重要になってくるチャンネルアートの設定方法については【画像あり】YouTubeのチャンネルアートの変更方法を解説!をご覧ください。

KNOCKtimes‼を運営する株式会社KNOCKは、YouTube500万再生を達成した動画を制作するなどの実績を誇る映像制作会社として、企業専門のYouTubeマーケティングを展開しています。

お問い合わせ