こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「YouTubeのサムネイルの設定方法がわかりません。教えていただけないでしょうか。」

確かにYouTube運用を始めたばかりの方の中にはサムネイルの設定方法について詳しくない方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、YouTubeのサムネイルの設定方法とその際の注意点について、 株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

※私たち株式会社KNOCK動画マーケティング部は企業様の映像制作のお仕事やYouTube運用のお手伝い等をさせていただいており、オーガニック検索(広告を用いずに)のみで500万再生以上/1本を記録した動画を制作した実績もあります。

この記事を読むことでサムネイルの設定方法に加えてその際に注意すべき点までも理解することができます。

YouTubeのサムネイルの2つの設定方法

YouTube サムネ 設定

YouTubeのサムネイルには2つの設定方法があります。

1つ目はYouTubeが自動生成した任意の画像から選んでサムネイルに設定する方法、もう1つはご自身で作成された画像をサムネイルに設定する方法です。

この記事ではそれぞれについて、新規アップロードする方法と既存の動画のサムネイルを変更する方法の計4つの方法について解説していきます。

YouTubeに新規アップロードする動画のサムネイル設定

YouTube サムネ 設定

まずはYouTubeに新規アップロードする動画のサムネイルの設定方法を自動生成、カスタムサムネイルの両方について解説していきます。

step1  「カメラのボタンをクリック

youtubeサムネイル 設定

step2 新規アップロード」をクリック

youtubeサムネイル 設定

step3 「ファイルを選択」からファイルをアップロード

youtubeサムネイル 設定

step4 以下の3つからサムネイルを選択

youtubeサムネイル 設定

step5 「サムネイルをアップロード」を選択し、ご自身で作成された画像をアップロード

youtubeサムネイル 設定

既存のYouTube動画のサムネイル設定

YouTube サムネ 設定

続いて、既存の動画のサムネイルを変更する方法を解説していきます。

step1  「YouTube Studio」を開く

youtubeサムネイル 設定

step2 左のメニューバーから「動画」をクリック

youtubeサムネイル 設定

step3 「ペンマーク」をクリックyoutubeサムネイル 設定

step4 あとは新規アップロードした際の設定と同様

youtubeサムネイル 設定

YouTube動画のサムネイル設定時の注意点

YouTube サムネ 設定

カスタムサムネイルを設定するにはYouTubeの確認が必要

カスタムサムネイルは確認済みのアカウントでのみ設定することができます。

まだチャンネルの確認が済んでいないという方はこちらからチャンネルの確認を行ってください。

手順としてはご自身のYouTubeアカウントと紐づいているgmailアドレスとそのパスワードを入力し、その後ご自身の電話番号宛てに送られてくる認証コードを入力するのみなので、1分程度で完了する簡単なものになっています。

YouTubeの推奨サイズに従う

YouTubeの推奨サムネイルサイズは以下の通りです。

  • 画像サイズ:2MB以下
  • 推奨解像度:1280×720(最小640)
  • アスペクト比:16:9
  • 画像ファイル形式:JPG、GIF、PNG、BMP

これらを守らないと、動画のパフォーマンスにも影響を及ぼす恐れがあります。

例えば、アスペクト比が16:9でない場合、空白部分は黒く表示されてしまいます。

これでは、視聴者が動画の完成度が低いという印象を抱いてしまい、再生される確率が下がってしまいます。

また、解像度が低いと画質が荒くなってしまい、上記と同じようなことが考えられます。

YouTubeのガイドラインに従う

これはサムネイルに限らず動画コンテンツやタイトル等にも当てはまりますが、YouTubeのコミュニティガイドラインに従わなければ

警告やアカウントの停止等のペナルティや、最悪の場合アカウントの削除にも繋がりかねません。

このようなことを避けるためにもYouTubeのコミュニティガイドラインを把握し、従うよう気をつけましょう。

実際にサムネイルを設定しよう

いかがだったでしょうか?この記事ではサムネイルの設定方法、さらにはその際の注意点を解説しました。

この記事を参考に、ご自身でサムネイルの設定を行ってみてください。

また、スマホからサムネイルを設定する方法についてはYouTubeのサムネイルをスマホから設定する方法とは?をご覧ください。

YouTube運用を始めてコンバージョンに繋げたい、または自分たちで運用をしてみたけれど明確な方針が定まらず成果が出ない、リソースが足りないといった悩みを抱えている企業様も多いかと思います。

KNOCKでは、動画制作とマーケティングに精通したメンバーを擁して企業様に寄り添い、企業様の成果を第一に考えます。

そして、豊富な動画制作実績や蓄積されたYouTubeノウハウをもとに、企画・撮影・編集・投稿・分析をワンストップで行い、企業様の中長期的なYouTube運用のお手伝いをさせていただいております。

登録者や視聴回数だけでなく、その先の”売り上げや認知にコミットした運用”を行っています。

予算や目的に合わせたプランをご用意いたしておりますので、YouTube運用代行を考えている企業様は、お気軽にご相談ください。

詳しくはこちらをご覧ください。