こんにちは、株式会社KNOCK動画マーケティング部です。

先日、弊社クライアントから以下の質問を頂きました。

「自社でYouTubeチャンネルを開設することになったのですが、複数人で運営できるようにしたいです。何かいい方法はないでしょうか?」

確かに企業のYouTubeチャンネルをたった一人で運用することは難しいですよね。

そこで今回は、複数人での運用が可能かつ、アカウント名を自由に決めることができるブランドアカウントについて、 株式会社KNOCK動画マーケティング部がわかりやすく解説します。

この記事を読むことでブランドアカウントについて一通り理解し、企業のYouTubeチャンネルの運用に生かすことができます。

現在KNOCKでは、動画ディレクター職YouTuberマネジメント職の募集を行なっています。

YouTubeマーケティングに興味のある方、インフルエンサーのマネジメントに興味のある方などはぜひご覧ください!

動画ディレクター職に関してはこちら

YouTuberマネジメント職に関してはこちら

ブランドアカウントの概要

主にビジネス用に使用されるYouTubeアカウント

YouTubeのアカウント(=Googleアカウント)には、デフォルトアカウントとブランドアカウントが存在しています。

デフォルトアカウントはYouTubeアカウント一つにつき、同じく一つしか作れないため、個人用のプライベートなアカウントとして使用されることが多いです。

一方のブランドアカウントですが、デフォルトアカウントと違って本名ではないチャンネル名をつけることができます。

これを活かして企業のYouTubeアカウントを作成する際に使用されることが多いです。

企業のYouTube運用の方法について詳しく知りたいという方は、企業必見!YouTubeの企業チャンネルの運用について完全解説!をご覧ください。

また、ブランドアカウントの作成等面倒な作業は全て外注したいという方はYouTube運用代行会社に依頼することも1つの手です。

気になる方はこちらも併せてご覧ください。

あわせて読みたい
YouTube運用代行会社の費用や選び方について徹底解説!

YouTubeブランドアカウントの作成方法

1.ホーム画面右上のアイコンをクリックし、「設定」を選択する

ホーム画面右上にアイコンがあるので、そこをクリックしてタブを開き、「設定」を選択します。

YouTube ブランドアカウント 作り方

2.「チャンネルを追加または管理する」をクリックする

画面中央にある、「チャンネルを追加または管理する」をクリックします。

※一つもチャンネルを作成していない場合は「チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する」と表示されます。

YouTube ブランドアカウント 作り方

3.「新しいチャンネルを作成」をクリックする

画面左上の「新しいチャンネルを作成」をクリックします。

YouTube ブランドアカウント 作り方

4.チャンネル名を入力する

ここでYouTubeチャンネルの名前を入力します。

チャンネル名の決め方については、登録者数が急増!?すぐに実践可能なチャンネル名の決め方を解説!をご覧ください。

YouTube ブランドアカウント 作り方

ブランドアカウントを作成するメリット

1.複数人でアカウントを共有できる

デフォルトアカウントではアカウントを共有するということはできませんが、ブランドアカウントでは複数人でアカウントを共有することが可能です。

これにより、企業のYouTubeアカウントを複数人で協力して運用していくということが可能です。

また、複数人で運用することで詳細な役割分担も可能になるため、一人で何から何までやらないといけない、というタスクに追われることがなくなり、個々人の負担軽減にもつながります。

2.チャンネルを複数個作成できる

このメリットもデフォルトアカウントとブランドアカウントで大きく違う点になります。

YouTubeアカウント一つにつきデフォルトアカウントは一つしか作成することができません。

しかし、ブランドアカウントはいくらでも作成することができます。

よって、企業のチャンネルの中でも販促用や企業の宣伝用など、様々な用途に分けたチャンネルを複数個運用することが可能です。

チャンネルを複数作成するメリットなどについては、意外なメリット?YouTubeでチャンネルを複数作る方法を伝授!をご覧ください。

3.個人情報を守ることができる

デフォルトアカウントは基本的に本名で登録するため、YouTubeチャンネルを作成する際、またはYouTubeの動画でコメントする際など、自分の名前が他の人に知られてしまうということが起きてしまいます。

しかし、ブランドアカウントでは自由に名前を設定することが可能であるため、本名以外で登録することができます。

こうした個人情報を保護するという観点からも、ブランドアカウントを使用することは効果があるといえます。

YouTubeブランドアカウントの権限を他の人に付与する方法

ホーム画面右上のアイコンをクリックし、「設定」を選択する

YouTubeブランドアカウントを作成したときと同様に、ホーム画面右上にあるアイコンをクリックしてタブを開き、「設定」を選択します。

YouTube ブランドアカウント 作り方

「管理者を追加または削除する」をクリックする

画面下部の、「管理者を追加または削除する」をクリックします。

YouTubeブランドアカウント ブランドアカウント 作り方

「権限を管理」をクリックする

YouTube ブランドアカウント 作り方

画面右上の管理者追加ボタンをクリックする

YouTube ブランドアカウント 作り方

名前またはメールアドレスを入力し、権限を選択する

権限を付与する人の名前またはメールアドレスを入力し、「オーナー」「管理者」「コミュニケーション管理者」から権限を選択します。

YouTube ブランドアカウント 作り方

ブランドアカウントは企業のYouTubeの最適な運用方法

今回はブランドアカウントの作り方について解説しました。

この記事を参考に企業のYouTubeアカウントの運用などに活かしていきましょう。

株式会社KNOCKでは、以下のような事業を手掛けています。

  • 企業×インフルエンサーのコラボプロデュース支援(インフルエンサーと企業によるプロモーション活動をワンストップでサポート)
  • YouTube活用支援(YouTubeの基礎から学べる動画講座)
  • インフルエンサー及びクリエイターのマネジメント、育成事業

やりたいことを自分の仕事にしたい」「好きなことで生計を立てる」

このような夢を叶えるお手伝いをしております。

お気軽にご相談ください。

 


    お名前
    会社名
    メールアドレス
    電話番号
    お問い合わせ内容

    ※プライバシーポリシーについてはこちらをご確認ください。
    ※お問い合わせは2営業日以内に順次ご返信いたします。